ついに決まったアメリカ大統領選挙!勝利したのはバイデン氏

私事

『決まらないなぁ』と思っている人は多いでしょう。

しかし、ついにバイデン氏が勝利を確定したようだ。

本当にお終い?

バイデン氏の相手はトランプ大統領。

前回の大統領選挙では勝利したものの、今回は負けてしまった!

法廷闘争になった場合、時間もかかるので厄介です。

トランプ大統領が本当に訴えるのかは知らないが、味方側もウンザリした人が出てきているようだ。

今までのアメリカ

この4年間はトランプ政権でした。

4年の間には中国との関税の問題など、イロイロあったが大抵のことはお金で解決する・・・

『アメリカ第一主義』ってヤツ!自分を第一に考える方法です。
それこそ、『白人第一主義』と考え人種差別が酷くなったのかも???

トランプ政権では、今までアメリカが築き上げたものを、気に食わなければ破棄する傾向にありました。(パリ協定など)

評価するとすれば、お金で解決できるので争いが少なかった時期だとも考えられます。

お金で解決していて、相手国の『堪忍袋の緒が切れたら』争いになるのが決定的!

このやり方は余りおススメできません。

今後のアメリカ

政権が変わった場合。
トランプ政権が破棄した結果、壊れたアメリカの信頼ってヤツを再構築するでしょう。

まとめ(私の考え!)

今回のアメリカ大統領選挙はナカナカ決まらなかった印象があります。

アメリカ大統領がトランプになろうが?バイデンになろうが?それ程変わりないと考えています。

ドッチかと言うと、トランプvs反トランプを選挙していたダケに思っています。

1期目の4年間はバイデン氏が大統領をするだろうが、2期目は立候補するのかな?と考えています。

今後の4年間は副大統領がどれだけ力を発揮できるかでしょう。

実は・・・こうも考えています。

今は、新型コロナで世界中の経済が下がっています。

新型コロナのキチンとしたワクチンが出来ていないのに、新型コロナの突然変異とのニューズも聞きます。

誰が大統領になっても、新型コロナの問題を解決しない限り次は無いとも考えていますので、誰でも同じかな?とも思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました