予想よりも自動車の数が多く感じた買物

私事

自転車に原付の運転は出来るものの、自転車の保険には入っていないので乗っていないのが現状です。
ドッチに乗っても、雨や風・・・ それに雪も天敵です。

私の泣き言はココまでにしておきましょう!

自働車の数が普段よりも多い!

週末の土日は天気が悪いと聞くので、原付に乗って買物に行きました。
すると、駐車場には自動車で一杯!自転車の駐車場はガラガラでした。

考えられる理由は3つあります。

  • 天気が悪くなる可能性が高い。
  • 土曜日!休日のお出かけ。
  • 消費税が上がるまで3日。

考えられる理由は、上に書いたことでしょう。

天気が悪くなる可能性が高い。

私自身がこの理由だったので、この理由は高いハズですが、
気になったのは自動車の数!!!

少々、雨が降ろうが・・・ 風が吹こうが・・・ 自動車なら大丈夫だと思うので、この理由は違うのかもしれません。

土曜日!休日のお出かけ。

この可能性もあるでしょう。
私の住む地域では、小学校や中学校の運動会は終わっていました。

なので、家にお子さんが居るのも当然の話ですよネ。
その子供たちを連れて買物に来る家族が多かったようです。

店の中を走り回る子が大勢いましたからネ。

消費税が上がるまで3日。

税金が上がるのは財布が辛いですよネ!!!
まぁ、今回の消費税UPはカナリ難しい!その理由は軽減税率というのが関係しています。
簡単にいうと、8%の商品と10%の商品があるんです。

消費税が10%の商品の

  • トイレットペーパー
  • キッチンペーパー
  • ティッシュペーパー

の商品が多く並べてあるのが、目に入りました。

自働車の数が普段よりも多い|まとめ

考えられる3つの理由の中に理由が考えられるのだが、「コレだ!」と言えないのが本音です。

もしかすると、
いつ天気が悪くなるかワカラナイので家を出れない子供たち・・・
折角の休みなので、家でユックリしたい大人たち・・・
全ての人がストレスを貯めていきます。

ストレスを発散させる為に、親のとった方法は「家族で買物に行くこと」

子供たちにとっては、買物はお出かけの一種です!
行先で子供の管理が必要となるものの、消費税の上がる商品を購入することが出来ます。

そう考えると、「家族で買物に行くこと」は親御さんにとってメリットが大きいハズです。

タイトルとURLをコピーしました