初めて、親知らずの歯を抜きました!

私事

「親知らずの歯を抜いたら痛いでぇ~」
「ウチの子、親知らずの歯を抜くのに1日入院したんや」など嫌な情報バカリ耳にしました!
他人事だと思って、脅す・・・脅す・・・

ご飯を食べておこう!

病院を予定した時間の1時間前に、マクドナルドに行ってもしもの場合を考えて腹ごしらえしときました。
情報の中に「抜歯したら食事がとれないかもしれない」ってのを聞いていたからです。
マクドナルドで食べたのは、ダブルチーズバーガーセット(ダブルチーズバーガー+ナゲット+コカ・コーラ)です。
僕自身がポテトよりナゲット(マスタード)が好きなんダ!

診察にドキドキ!!!

親知らずの抜歯は、行った病院では手術になるようです。
手術の同意書などを書きました。

親知らずの抜歯

思っていたよりも短時間で終わりました。
複数の器具を使用するということで、顔の上に紙のカバーを乗せ抜歯の始まり・・・始まり・・・
最初の麻酔の注射はチョット痛かったです。
抜歯中、自分は目を閉じていました。
耳からがウィ~ンってよく歯医者で聞く音が入ってきていました。
多分、歯を抜くときでしょう。
顎に圧力が・・・
ガーゼを30分は噛んでいてくださいと言われました。
この圧力以外は抜歯で大変なことは、麻酔の注射がチョット痛かったくらいです。

抜歯が終了して・・・

親知らずの抜歯も、診察も終わって椅子から立とうとした時。
脚に力が入らないのか?バランスが変でした。
待ち時間では、麻酔が効いているので舌と唇が変でした。

帰宅中

思ったより、疲れたの一言です。

ガーゼを捨てよう!

詳しい時間は計っていませんが、50~60分は経過したので噛んでいたガーゼを捨てようと考えました。しかし、ゴミ箱がナカナカ見つかりませんでした。
口の中に入れていたガーゼを触るのが嫌だってので、使用済のマスクでくるんで捨てようと考えました。
ガーゼを口から出すと血で真っ赤でした!
ガーゼはマスクと一緒に、駅のゴミ箱の中に入れました。

麻酔が切れて・・・

正直、麻酔が切れると『痛い』の一言。
その痛みを我慢するのに、奥歯を噛みしめる訳にもイかないのがツライ!
口の中は血の味が・・・ 僕は鬼じゃないから血の味が好きじゃない。
痛いのを我慢していると、額に汗が・・・
電車が駅で止まった時のドアから入っている風が寒いハズが気持ちよかったです。

食後に飲む薬

朝・昼・晩の毎食後に飲む薬を2種類処方されています。
痛くて我慢できない時の為に、とんぷくも処方してもらっています。
帰宅後、晩御飯をシッカリ食べる気にはならなかったので、ゆで卵を1個食べました。
理由は、処方された薬を飲むためです。
(普段飲んでいる薬を飲むためでもあるんだよ)
ブログにこんな記事を書けるのも、処方された薬が少しは聞いているのでしょう。
(流石に、痛みがZEROになることはなく、少しは痛みがあるんですよ)

まとめ(私の考え!)

親知らずを抜くのは、痛くもなくあっという間に終わった感じです。
麻酔が聞いて、口を開けていたら終わってました。
何より後で、麻酔が切れたりすると痛いのと、口に入れられたガーゼが血の味がするので嫌でした。

田舎はん
田舎はん

この歳で親知らずなんて抜くもんじゃないネ!

親知らずは早めに抜いておいた方が良いと思います。
歯を抜いた後は、親知らずのあった処の歯茎が陥没したママになるし、若い方が陥没も早くなくなると思います。(あくまで多分だからネ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました