憧れの「田舎暮らし」に気を付けよう!

私事

2020年~ テレビを見ればコロナばかりで大変でした。
このコロナの流行する状況で、テレワークなど会社に行かなくても仕事ができる事を認識した人は多いハズです。
結果、ネット環境があれば暮らす場所は何処でも良いと考えた人も多いでしょう。

そして、田舎で暮らすのも悪くないと考えた人が多いと思います。

 

都会と田舎。ドッチを選ぶ?

都会と田舎の違いは何か考えたことがありますか?

住宅費

基本的に、都会と田舎では住宅費(家賃)が圧倒的に田舎の方が安いです。

田舎はん
田舎はん

昔、大阪市で一人暮らしをしていたんだよ。

僕には大阪市で一人暮らしをしていた経験があります。
大阪市で8畳のワンルームマンションに7万円の家賃を払っていました!
今から20年程前になるので、今だと家賃は幾らくらいが平均なんでしょうネ?
僕の暮らす神河町なら、一ヵ月7万円も出せば結構広い家を借りる事ができると思いますよ。
自治体によって家賃の補助などがあるのも魅力的ですよネ!
ちなみに、神河町には若者世帯向け家賃補助事業ってのがあるようです。

 

交通関係

田舎でも地域差はある思うので、調べる必要があると思います。
都会と田舎では交通量や交通方法が異なります。
僕自身、大阪市で暮らしていた時には、地下鉄など交通機関があったので問題なかったです。
しかし、田舎で暮らすとタクシーやバス、電車はあるものの不便です。
交通機関は、一時間に1本?数時間に1本なんて事もありますから・・・。
なので、田舎は自動車社会だと言っておきます。

自動車免許に自動車があれば、結構便利だと思います。

田舎はん
田舎はん

自動車は諦めて、原付バイクだけ乗っています。
でも、自動車免許を取って、軽トラが欲しいのも事実です。

移動範囲での店

移動範囲内に店の有無を調査は絶対に必要だと思います。
神河町には、数年前にコンビニが出来たけど滅多に行くことが無いです。
要するに、有っても無くても困らないって事。

しかし、近所のスーパーは閉店していた期間は食料の買物が面倒でした!
服店や靴屋は気にしないが、食品を売っている店はある方が良いと思います。

 

人付き合い

僕自身は大阪市で一人暮らしをしている時は、マンションの隣部屋に住んでいる人すら知りませんでした。しかし、田舎は人付き合いが多いです。
僕の場合、生まれ育った地域なので余計、人付き合いが多いのかもしれません。

でも、地域によっては過疎化の進む地域もあるでしょう。
なので、人が引っ越してくるとなれば、地域にある組織はその人を勧誘すると思います。

葬式などの手伝い

家の近隣で、人が亡くなると葬式などで大変です。
葬式会場を確保しても、来る人が多いので受付などの手伝いが必要になるので、地元で話合いをする寄合が行われることが多いです。
まっ!寄合に絶対出席しないとイケないワケではないだろうが、連絡などで気を使うことが増えるのは確かでしょう。

例に葬式を持ってきましたが、住民で決める場合、寄合が行われる場合が多いと思われます。

 

消防分団

遠いと、消防車が来るまでに時間が掛かるので消防分団がある地域が多いと思います。
消防分団が火事を消したりもするのですが、分団員となっても仕事の方が大事なハズです。
人が多いに越したことはないのが事実。
なので、条件にあえば勧誘すると思います。

その他

自治体ごとに、お祭りなどがあるので、その度に時間が取られるかもしれません。
最近では、少しでも便利なように自治体ごとに話会いをしているようなので、便利な自治体もあると思います。

 

まとめ(私の考え!)

田舎と都会。
ドッチも生活したことがありますが、ドッチの方が良いとは言えないのが事実です。
確実に言えるのは、都会の方が便利でしょう。
で・・・、田舎の方が休日はユックリしています。
しかし、都会の会社に出社する場合、都会よりも田舎の方が遠く時間がかかります。
なので、平日はドッチの方が良いでしょうネ。

正直いって、ドッチで生活する方が良いと言えないのが現実です。
よく考えて選ぶベキだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました