来た!来た!来たぁ~~~と思ったら・・・

情報

最近のテレビでもよく聞く『ワクチン接種券』ってヤツ!
しかし、家の郵便ポストに入っていたのは・・・

届いた資料

神河町役場の新型コロナ対策班へ送る資料が家の郵便ポストに入っていました!
その内容は、『新型コロナワクチン接種の意向調査』資料でした。

資料の内容

資料は接種の希望有無と送迎についての調査でした。
○を付けるダケなので、書くことは無かったです。

予約可能日

木曜日/金曜日/土曜日/月曜日/火曜日/水曜日の6日間から予約可能な日を3日選び○を付けるダケでした。

※ 日付は決定していましたが、書きませんでした。

田舎はん
田舎はん

マダ、書いてないけど、
ジョニーの家』を利用する日で決めようと思ってる!

送迎について

行く方法はバス/自転車/原付バイクの3つ!
バスの問題は、本数が少ないことです。
自転車は、基本的に無いと考えています。
原付バイクでの問題は天気です。

基本的に雨が降らなければ問題ないと考えているので、送迎は希望しなくて良いと考えています。

まとめ

方法は思いっきりアナログだと思いました!

でも、神河町はナカナカの高齢化なのでネットで予約したり難しいことはチョット・・・
役場でシステム化されていると考えていた作業が、対象人の資料を一人一人パソコンで作成されていました。要するに思いっきりアナログって事!

昔ながらの方法が最も神河町にはあっているのかもしれませんネ!

田舎はん
田舎はん

町民の事を考えたら、

昔ながらの紙が一番簡単でワクチン接種が進むかもしれないネ!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました