プロフィール

現在は、山に囲まれた兵庫県の田舎に住んでいる一人で暮らしているタダの男です。
一時は、都会(大阪市)でプログラマーやシステムエンジニアをしていましたが、体調の事もあって実家で両親と住むことになりました。

田舎はん.COMを作り始めた頃

厄介なのは、『てんかん』とか言うヤツです。
「頭に腫瘍が出来ているから・・・」だという診断だが、出来ている場所が厄介なので手術はヤメていましたが、『てんかん』で仕事が出来ないので手術したがタダの無駄骨でした。

『てんかん』が無くなることが無く。手に震えが出て不自由になっただけでした。

キチンとした仕事もないのでブログを作ろうと始めました。

レンタルサーバー:ロリポップ
使用するソフト:ワードプレス

小学時代は、イジメられっ子。

低学年の頃は、きっと何もなかったハズです。
そう思う理由は、何も記憶にないからです。
しかし、高学年になったころはイジメられっ子をやっていた記憶があります。
そうは言っても、イジメる側は単に面白がっていたのでしょうが、
この頃に仲良くなった友人の体格が良かったのもあって、守られていた記憶があります。

 

中学時代は、普通の子でした。

田舎の中学校で、生徒の人数が少なかったので、全生徒が体育系の部活に入部させられました。

その頃、中学校に男子の部活は野球・バスケット・バレーボール・卓球の4つダケ・・・。その中から希望する部の名前を順番に3つ書かされ、先生が決めるシステムででした。その結果、私はバレーボール部に入部しました。その理由は、「バレー部の先生が厳しいけど1度も勝ったことがない」という噂があったせいか?バレー部を第3希望までに書いたのが6人だったそうです・・・。

1年先輩の代から結構、強かったのもあってか?1学年に10人以上の後輩がいました。3年の夏までは真面目にバレーボールを練習し、3年の夏からは高校の受験の為に勉強したのが記憶にあるけど、普通の子が行く高校を合格するのが精一杯でした。

 

高校時代は、落ちこぼれ・・・

高校ではテニス部に入ろうかと思っていたが、テニス部は軟式でダブルスのみでどうしようか?悩んでいた時に中学の先輩からバレーボール部に誘われ、バレーボールを続けました。
流石に中学・高校とバレーボールを続ければソコソコ実力はあったものの、流石にバレーボールで食べていく実力なんてありませんでした。
身長も180cmなかったので常識かもしれませんネ。

高校3年間は勉強なんてそっちのけだったので、赤点が多くて卒業するのがギリギリ・・・、落ちこぼれってヤツです。

選んだ高校のランクを下げていれば・・・とつい考えてしまいます。

 

専門学校時代は、その辺のヤツ。

高校を卒業しても、ヤリタイことがなく就職も決まっていなかったのでコンピュータ専門学校に進学しました。
試験は面接ダケだったので誰でも行けるのでしょう。
簿記やプログラム(言語:COBOL)も結構面白かったので、授業は真面目に受けた結果・・・成績は普通、
でも勉強よりもバイトを優先したのもあってか優秀ではなかったのが確かな話です。

 

都会での就職と一人暮らし。

就職に選んだのが大阪!単に田舎から出て一人暮らしをしたかったのもあったのだろう。

一つ目の会社は、全国に支店を持つ会社で採用人数も大阪ダケで30人程度だったので結構大きな会社でしたが、ウィンドウズが出始めた頃に同期の社員は新しい事を出来るが、私はC言語やアセンブラばかり・・・。自分も新しい事がやりたくて退社。

二つ目の会社では、Microsoft Accessの開発、期限に半年間ある仕事を1人で任されましたが、二ヵ月で終了してしまった結果、他の開発サポートに回されたが作業は進まない!その開発者は定時には帰ってしまうのだから仕方ないのかもしれない。

そこで三つ目の会社に勧誘され、そっちに鞍替えしました。その後、自分の体調が悪くなり自宅に帰っている時に倒産してしまいました。

 

田舎の実家で両親と三人暮らし。

体調の事・・・ 会社が倒産した事・・・ 両親に実家で暮らす事をすすめられ実家で暮らすことにしたものの、仕事がない。
なんとか短期の作業は何度かするが、全て仕事は短期間ばかり・・・
ドロップショッピングになどのネットビジネスに挑戦したものの手持ちのお金が減って良くバカリで恥ずかしい話、両親の年金で食べさせてもらってました。

 

田舎の実家で一人暮らし。

両親が他界し、一人暮らしをすることになって生活保護を受給することにしました。現在、生活保護を受給しているが後悔もあるのが本心です。

その理由は、働かなくてもお金が入るからです。
まぁ、お金と言っても田舎では本当に最低限です。私が受給しているのが約¥65,000/月です。
実家が持ち家なので家賃が除かれる分少ないのだから仕方ないが、イロイロ支払った結果、食費で残るのは約¥25,000となるので、バイトでも出来ればバイトする方がお金持ちの状態でした。バイト出来ないので仕方ないのが悔しいのが現状・・・。

生活保護のケースワーカーの手助けがあって、精神障害の2級を取得した結果、田んぼでの作業はしなくてよい事になりました。
年に¥50,000以上赤字だったので、コレには助かりました!

 

現在の状況!!!

2019年|ブログを始めた頃

「ネットの事についてはワカラナイ事がいっぱいです!」の一言。
レンタルサーバーにロリポップ!
ブログを書くのに利用しているのがワードプレス!

取りあえず、忍者AdMaXの広告を表示するが表示されないので意味がないのが現状です。
検索して、1ページ目に表示されるようになる事を目標とするのですが、これがナカナカ難しいです!

アフェリエイトを行うが結果が出せない日が続きますが、挑戦しかないのでしょうネ。

2020年|ブログの修正

タイトルを『田舎はん.COM』⇒『田舎はん.COM =遺産の宝庫 – 神崎郡神河町!=』変更しました。

理由は、
私がする作業の紹介だけ書こうと考えていましたが、
暮らす神河町についても書こうと考えたからです。

週に数回、B型の就労支援に通いながらブログを書いていきます。

お金の支払い

昔の職業やブログを書いているからデジタル派と思われがちです。

田舎はん
田舎はん

実は僕って結構アナログなんだ!!!

〇〇ペイってよくありますよネ。僕は1つも使っていないんですよ。

携帯電話がドコモなので普通のdカードとWAONカードなら持ってるんだけど、クレジットカードも持ってないんダ!!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました