自転車に乗っていて、原付バイクの便利なのを知りました

私事

昼。用事があって、自転車に乗ってお出かけしました。

昼からの予定

予定する用事は3つ。

  1. 役場に行って、医療券をもらうこと
    (生活保護者が病院に行くときに必要ですから・・・)
  2. ローソンで支払いをすること
  3. 外食で昼ご飯を食べること

三つとも大事なことだが、1つずつ順番にすることに決め、昼休みに役場に行くのは迷惑かもしれないので、13時前に家を出る事にしました。

予定を熟す

役場での用事。ローソンでの用事。全て順調に出来ました。
しかし、外食で昼ご飯を食べることは出来ませんでした。

その理由は、最終オーダーの時刻を過ぎてしまったからです。

現在の移動方法は自転車

持っている免許は、原付一種の運転免許ダケです。

しかし、今は『てんかん』の発作があって2年経過していないので免許停止の繰り返しで、現在は運転免許を持っていません。

なので、今は殆どの場合、自転車で移動しています。

今日の移動

今日の移動はナカナカ疲れました!

役場まで自転車で約30分。
ローソンまでは、自転車で約5分。

昼ご飯を食べようと考えていた茶店に着いた時には、14時。

自転車に乗っていて思った事

自転車で移動していると、原付や自動車に抜かれ放題でした。

スピードが違うことを感じたし、身体の疲れが全く異なりました。

原付バイクなら、家~役場まで10分もあれば移動できましたが、『疲れる』『時間がムダ』この2つを感じました。

思い道理には行かない!

外食を最後にした理由は、移動で疲れるのは予想しました!
(原付でなく、自転車での移動でしたから・・・)

その予想の結果、長時間の運動は体調上控えているので休憩がてらに考えていました。

まとめ(私の考え!)

原付バイクなら自転車よりも速くて楽です。

自転車だと長時間の運動になる可能性が高いので、体調的に気を使ってしまうので嫌なのが本音です。

まぁ、3月まで免停なので我慢・・・ 我慢・・・

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました