通院したら病院関係の人が全員マスクを逆に付けていましたのは、何故?なんでだろう?

私事

今日は、僕が数ヵ月に一回通院する日です。

足が痛くて駅まで時間がかかりましたよ!

ここからは、マスクで自分のお話です。

気を付けないと間違えるマスク!

最近では、電車に乗る時にマスクをするのが当たり前って雰囲気ですよネ!

今使っているマスクは50枚入りで\500だった安物のマスクです。

問題点は2つ。
1つ目が、ゴムがキツイのか?耳が痛くなることです。
2つ目が、マスクのゴムを引っ張るとよく切れてしまうことです。

まぁ、安物なので勘弁しましょう。

使用しているマスクの説明

今使っているのは3段型のマスクです。

気か付いた時に、マスクを逆に付けていた記憶があり、恥ずかしくてスグに治しました。

これからですネ!マスクの裏表を気にするようになりました。

 

通院しました

数ヵ月に一回通院する日なので、キチンと通院しました。

 

マスクの付け方をチェック!

私が利用する病院の関係者がつけているのは、Ω(オメガ)型と言われている折り目のマスクのようです。

上下は、ワイヤー?ノーズワイヤー?が入っているので間違えていないと思っています。
(そこまで、気にしていませんでした!)

マスクの場合、段々が逆に全ての病院関係者が付けているのが気になりました。

マスクが逆になっても、ゴムの接着面が外側になるのを意識してマスクを付けているのだろうか?

マスクの外側にゴムの接着面がある方が、顔によく付くとも考えられるのですが・・・

まとめ(私の考え!)

病院の関係者は、マスクの方向よりも、マスクと顔のフィット感を重視するのかもしれませんネ!

しかし、私とすればマスクの説明書通りに使用する方が良いと考えています。

マスクの向きを間違えても大した事ないのかもしれませんが、ゴムの接着などは製造元も考えていると思っているので、説明書通り使用するのが一番だと私は思っています。

病院関係者も、一人や二人なら間違えているな?と考えるのですが、全員だったので何か意図があったのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました