雑草対策|使用する草刈り機の刃!

私事

草刈り機で使用される刃は、

  • チップソー
  • 金属刃
  • ナイロンカッター

3つの種類に分けることが出来ます。

チップソーについて

形状は円盤で鋼(鉄の種類)で作られています。
その周りの刃先となる部分には、超硬チップが付けられています。

丸ノコの刃のようなものと思ってください。

チップソーの種類

チップソーの種類は多数あります。
サイズ、刃厚、穴径、歯数、トメ穴、皿穴、キー溝、刃型と種類が豊富ですが、
草刈り機で利用する種類で考えると種類が減ります。

チップソーのサイズ

草刈り機で使われるチップソーのサイズは、

  • 直径230mm(9インチ)
  • 直系255mm(10インチ)

の2種類が主に利用されます。

サイズの大きさは、利用する草刈り機の出力によって選択してください。

直系255mm(10インチ)のチップソーを利用しても、草刈り機のパワーが足りなければ草刈り機の効率が下がってしまいますから気を付けて下さい。
草刈り機を購入した時に付いているサイズで間違いはないと考えます。

チップソーの刃型

簡単にいうと、刃型には片刃と両刃があります。

片刃のチップソーは、
作業時に草などの飛散が少なく、草を刈るのに便利です。

両刃のチップソーは、
草だけでなく、雑木にも対応できます。

デメリットは、
コンクリートやアスファルトなどの硬いものの近くでの利用はおススメしません。
その理由はチップソーの劣化が激しいからです。
雑木で太いものは刈れないので気をつけて下さい。

チップソーのまとめ

私自信が今ではチップソーを利用していないので細かいことまで教えることが出来ないのが本音です。
今回は、サイズと刃型しか触れていませんが、それだけを見ても種類は豊富にあります。
幾つか利用してみて、自分にあった商品を探すのが良いと考えます。

金属刃(チップソー以外)について

金属刃にも複数の種類があります。そして、その種類は用途によって異なります。
主な種類は2枚刃~8枚刃の丸鋸と呼ばれるものです。

2~4枚刃の金属刃

形状は円盤の周りに四角の刃が付いています。
4枚刃のイメージとしては、2つのノコギリが十字に重なっている形です。(刃の向きは変わります)

柔らかい草(牧草など)を刈るのに向いています。

6~8枚刃の金属刃

形状は、円盤に沿うように刃が付いています。
刃数が多い程、柔らかい草・密集した草・(多少)硬い草などを刈ることができます。
刃数が多いほど、用途が増えていきます。

金属刃のまとめ

私自身、金属刃を利用したことが数回しかありません。
金属刃を利用するのならば、チップソーで良いと私は考えています。

硬いものに当たった時の衝撃が大きいのと、刃が欠ける可能性もあるので危険です。

ナイロンカッターについて

私自身が最もよく利用している刃の種類です。

ナイロンカッターの種類は4つ

ナイロンカッターの種類|手動式

コードが短くなったら、手動でコードを出すもの。簡単で初心者向けです。

ナイロンカッターの種類|差し込み式

コードが短くなったら、自分で所定の長さのコードを差し込むもの。

ナイロンカッターの種類|自動式

コードが短くなったら、自動でコードが出されるもの。

ナイロンカッターの種類|半自動式

コードが短くなったら、回転させたままボビンをたたくとコードが出てくるもの。

ナイロンカッターの種類|まとめ

私の利用しているのは、手動のような・・・。半自動式のような・・・。
ホームセンターで買ったのを草刈り機に付けたんですけど、そこまで考えていませんでした。

ナイロンカッターの形状

ナイロンカッターの種類|丸型

最もポピュラーな形状です。
柔軟性があり草刈り機に装着しやすく、耐摩耗に優れています。

ナイロンカッターの種類|四角型

丸型よりも切れ味が良い。
柔軟性があり草刈り機に装着しやすく、耐摩耗に優れています。

ナイロンカッターの種類|スパイラル型

他の形状よりも音が静かで、切れ味がよい形状です。

ナイロンカッターの種類|鋸型

耐久性が高く、切れ味がとても良い形状です。

ナイロンカッターの種類|まとめ

スパイラル型と鋸型は特別扱いとさせて頂きます。
ナイロンカッターには、断面が四角になる四角型以外の形も存在します。

断面が★の形になるナイロンカッターなども存在します。
そして、断面に角がある方が切れ味が良くなる分、耐久性が低くなります。

スパイラル型では、「他の形状よりも音が静か」と紹介しましたが、
私の利用する草刈り機本体のエンジン音が大きいで、音が大きい/小さいは関係ないかもしれませんネ。

ナイロンカッター|まとめ

ナイロンカッターは、草刈り機でナイロンコードを回転させてその勢いで草を刈っています。
硬い壁添いの草を刈る時などにはナイロンカッターが壁に当たっても衝撃もなく作業できますが、
小石や刈った草の飛散が多いのが特徴です。

なので道沿いの草を刈る時には、道を通る自動車や人に注意が必要です。

草刈り機の刃|まとめ

基本的に利用する環境によって刃を変えるのをおススメします。
頼まれて雑草を刈る場合、チップソーを装着した草刈り機を刈りて作業をよくしますし、
家の庭だと、ナイロンカッターでよく作業しています。

タイトルとURLをコピーしました