雑草対策|防草シートで雑草を生えさせない方法

私事

防草シートって便利ですよネ!
生える草を防いでくれるんですから・・・

防草シートの種類を考えよう

防草シートの種類を大きく分けると下の3つでしょう。

  1. 市販されているタイプの防草シート
  2. エコナル防草シート
  3. ザバーン防草シート

細かく分類した場合、シートの厚さなどで耐年が異なりますからネ。

私の使う防草シート

私が使用することが多いのは市販されている防草シートです。
理由は単純なことで、安いのと手に入れやすいことの2点です。

防草シートの能力や耐久性を考えたると、
市販されている防草シート < エコナル防草シート < ザバーン防草シート
だと考えています。

しかし、「物は使いよう」とも言いますよネ!

能力が低い分、手間や工夫が必要となるのも確かですが、ソレを楽しんでいるかもしれません。

何故?草が生えにくい!

防草シートを敷くと何故?雑草が生えにくいのでしょう。
シートを敷くと、草に必要な光(紫外線)が遮断されるので草が生えにくくなります。

光を敷物で遮断できる考えた私は、不要になった敷物(マット)を庭に敷いた経験があります。
その結果、敷物(マット)に根が張り面倒な目・・・。

使用した敷物(マット)が布製だったのが失敗だったのかもしれません。
防草シートと同じ質の敷物(マット)なら、結果もどうなったことやらとも考えることが出来ますが、試しごとはヤメました。

少しでも隙間が有ったり、光が入れば草が生えるので防草シートを敷くのに気を使ってください。

防草シートを敷き方!

初めて防草シートを敷く土地には気を使います。

何に気を付ける?

最初に見るのは、どんな草が生えているかです。雑草には根があります。
雑草の中には「地下茎」で繋がった種類があります。
この種類の雑草は除去するのが困難で、シートの外に生えた草と繋がっていればOKですからネ。

困難な雑草があるとは言え、雑草は刈るよりも根を取り除いた方が良いでしょう!

出来る限り平地にする

土地を平地にするのをおススメします。
その時に大きな石は絶対!小さな石も出来るだけ取り除く方が良いと考えます。

平地にする理由は、防草シートを敷きやすくする為です。
石を取り除く理由は、使用する固定ピンが石で刺さらない時があるからです。

まとめ

良い防草シートを使用すれば、雑草が生えなくする確率は上がります。
しかし、その防草シートの使い方によっては雑草が生えるのを減らすことが出来るので、考えて利用するのが良いと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました