田舎には面倒な行事が一杯!!

紹介

強制ではないので、行事があっても出なければイケないなんてことはありません。

今日は12月の第一日曜日でイロイロな事と重なっているので大変です。

12月の第一日曜日にする事

自分に関係のある事、あった事の一覧です。

  • クリーン作戦
  • 消防分団の場合。ゴミの運搬。
  • 山林組合の場合。麓⇔神棚の山道の掃除。
  • 山の神の礼拝。
  • その他

クリーン作戦の作業

家のある部落を歩きながらゴミを集めるダケ!
(家にあるビニール袋を持ち歩いています)

持ちあるきながら、ゴミ(吸い殻や空缶など)を回収します。

人数が結構多いので一人、一人が少なくても、結構ゴミが集まります。

消防分団の場合。ゴミの運搬。

消防分団に入っていると、クリーン作戦で集められたゴミの運搬作業があります。

クリーン作戦自身が僕の住んでいる地域の活動になっているから背負うがない。

田舎はん
田舎はん

僕は歳で消防分団から数年前に退団したよ!

山林組合の場合。麓⇔神棚の山道の掃除。

これがナカナカ面倒です。
昔と違って、今ではイロイロ道具があるので楽になりました。

家に草刈り機のある人は、草刈り機を・・・
ガンジキのある人は、ガンジキを・・・
鎌や鉈のある人は、鎌や鉈を・・・

何か道具を持って行って山道の掃除します。

自分が便利だと思えば、好きな道具を持っていけばOK!です。

山の中にある道なダケあって、掃除すればするほどキリがないので妥協するのも大事です。

田舎はん
田舎はん

ある程度は妥協しないと、
落葉をキレイに除けていると、何日になったら終わるのか?

山の神の礼拝

掃除が終わった後に礼拝します。

人数にして20~30人って処でしょう。

普段の年なら後で、ビールや日本酒を飲んだり、お摘みを食べたりしていますが、今年はコロナの影響か?ありませんでした。

その他

僕の住んでいる区以外では、他に作業をされています。

クリーン作戦もゴミを拾うだけでなく、集合場所の掃除もされています。

山水を家に牽いている人は、山水の貯水曹の確認なんかもヤッテいる。

なんでも、業者任せに出来ずに人が集まって作業しています。

まとめ(私の考え!)

テレビを見ていると『DIYブーム』とよく聞きます。
でも、僕たちにすれば・・・『別に???』

だって、『壊れたら自分で直せ!』って育てられましたから・・・
でも、流石に電気関係の物は・・・チョット・・・

つい、後輩のヤツに見てもらう事が多いです。

物が壊れたら、自分で治せないかチェック後、知人に頼みます。

どうしようもなければ、業者さんにお願いしていますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました