スポンサーリンク

バイクに乗るなら雨対策は大事!服の雨対策は?

対策

バイクの運転中。雨に濡れて服が濡れた経験はありますか?

住んでいる地域は2つの町が合併して出来たんだけど、
町内でも天候が異なるので苦労するんダ!

買い物に出かけた先は大雨なのに、家のある地域は青空だってこともあるんです。

山で反対側の空が見えないのが痛手!
町内で峠が複数あるので困っちゃいます。

増えたゲリラ豪雨

ゲリラ豪雨が増えてしまったのは、仕方ないと思ってます。

原因を知らないので手が打てません。
まぁ!僕・・・一人が頑張っても無駄でしょうしネ!

バイクに乗っている時、急にスゴイ雨が降ってきたのなら諦めるかもしれません。

しかし、店から出たら雨が降っていたなどの状況なら、雨カッパを着る余裕があります。

対応できるなら対応したいと読者さんは思いませんか?

雨カッパの種類

雨カッパにむ複数の種類があるので考えてみましょう。

雨カッパのタイプを考えた場合

  • 「レインコート」
    … 膝上丈まであるタイプ
  • 「レインポンチョ」
    … 頭からすっぽりと被るタイプ
  • 「レインスーツ(レインジャケット)」
    … ジャケットとズボンの上下に分かれるタイプ

↑の3タイプでしょう。

個人的な意見

着るのに手間のかかる「レインスーツ(レインジャケット)」は上下に分かれているので、最も雨に強いと思っています。

使用経験

「レインコート」は、急いで100均で購入した品を使った事があります。
「レインポンチョ」は、使用したことがありません。
「レインスーツ(レインジャケット)」は、地元の消防活動で使用していたものを使用中です。

便利性

「レインコート」と「レインポンチョ」は着たり/脱いだりするのが簡単にできます。
↑の2つに比べて、「レインスーツ(レインジャケット)」は着たり/脱いだりするのに面倒です。

ある程度の商品を使えば、「レインコート」と「レインポンチョ」も便利に使えると思います。

「レインコート」と「レインポンチョ」の場合

スクーターなら良いと思います。
カブ系やMT系の跨ぐタイプのバイクの場合、ズボンは濡れると思った方が良いかもしれません。

カブ系やMT系のバイクを運転したことが無いけど、
雨に濡れそうだと思います。

 

「レインスーツ(レインジャケット)」の場合

ジャケットとズボンに分かれているので、カブ系やMT系のバイクでも雨の対策は十分にできると思います。

個人的な意見:まとめ

便利性を考えると「レインコート」=「レインポンチョ」なってしまいそうですが、
「レインポンチョ」の方が便利だと思います。

着るのも、「レインコート」はボタンorチャックを閉めないとイケません。
しかし、「レインポンチョ」被れば良いんです。

運転中やお出かけ中に便利な品だと思います。

まとめ

雨対策としては、利用するバイクを考慮してするベキだと思います。

「レインスーツ(レインジャケット)」のジャケットだけ利用するというのもアリだと思います。
(その場合、ズボンは濡れてしまいますが…)

「レインコート」には、「レインコート」の便利な点

「レインポンチョ」には、「レインポンチョ」の便利な点

自分とスクーターを覆える商品もあるのでAmazonで探してください。

「レインスーツ(レインジャケット)」には、「レインスーツ(レインジャケット)」の便利な点

ソレゾレに便利な点があると思うので、読者さんで考えてみてください。

対策
スポンサーリンク
田舎はんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました