雑草対策関連

何をするにも準備は大事!都会の生活と田舎の生活を比較

田舎で生活していると、都会での生活よりも集団での作業をカナリ多く感じます。

生まれ育った地域なので、知人が多いので仕方ないのかもしれません。

お前は若い時に都会で仕事してたから、
都会も田舎も両方の生活を知ってるのだから比較できるよな!

都会での生活

僕の仕事していたのは大阪市だよ!

で、1990年代だからネ!

後、働いていた仕事の内容は、「ナ・イ・シ・ョ」だよ

正直、自動車の数と人の数を田舎と比較すると段違いでした。

地下鉄の電車に乗り遅れても、10分程度で次の電車が来るので移動には便利でした。

人の付き合いとしては、会社の人と店の人程度しか付き合いはありませんでした。

同じ、マンションやアパートでも「おはようございます」「こんばんは」程度しか話をした記憶がないのが本音です。

田舎の生活

都会から田舎に戻った時には「〇〇会」「〇〇団」ってのが多く感じました。

今では、多くの集団が無くなっていると思います。

田舎は高齢化が進んでいるのもあってか?若い人がいると聞くと、「消防団に入っていください」とスグに勧誘に行くほどなので人付き合いが表に出てきます。

消防団からは勧誘もなく、親から口説いていたようです。

「テレワークが増えているので場所を選ばない」とよく耳にします。

仕事はできる

正直いって、田舎といっても日本ならばインターネットが繋がる場所は多数あると思います。

その結果、テレワーク可能な職業ならば仕事はできると思います。

自動車が必需品

田舎では高齢化が進んでいるのもあって、退社した人が増えています。
その結果、電車に乗っていた人も減少方向。
なので、電車の本数が減っていきます。

僕の住んでいる地域は、朝が一時間に三本もあります。

でも、昼は一時間に一本しかないんダ。

町のバスもあるけど、電車と同じような状態だネ!

 

買い物は原付のスクーターを使っています。
基本、バスは使わないんダ!

遠出する時には電車を使っています。

雨の日にバイクだとヤメにする傾向があるので、
自動車があった方が便利だネ!

地域の活動

 

選択した田舎の場所である活動を知っておくのが必須です。

「地域にある神舎の掃除」「クリーン作戦」などの作業です。
当然、「〇〇会」「〇〇団」も調べるのが必須でしょう。

聞いた話だけど、
地域の活動に不参加だった場合に罰金を処もあるそうです。

付加がかかる老人会

「老人会」に入っている人から聞いた話です。
年ごとに「老人会」の仕事が増えているそうです。

「老人会」は、70歳以上で身体が動く老人を対象。

流石に高齢化!

住んでいる地域で一番人が多いのは確かです。

「老人会」の付加増やすのは良くないよ!
「〇〇会」みたいに「老人会」が無くなったらどうするの?

備えあれば憂いなし!

 

田舎に移住しようと考えるのであれば、調べれる事は調べよう!

ネット環境が進み便利になる一方!日頃の移動方法などを調べておくのは必須です。

もしも、結婚して子供がいるなら通学する学校なども調べておきべきでしょう。

思いつく事は出来るだけ知っておくのがおススメです。

おわり

調べることは全て調べたツモリとなって移住を決めたとしても、予定外の事はあります。

都会のメリットとデメリット。田舎のメリットとデメリット。
この二つをよく天秤にかけて決めるのをおススメです。

自動車免許があって、

自動車で30~90分程度で、都会の地域にいけるなら良いと思います。

お前は普通自動車免許を持ってないやん!

まっ!お前の住む地域にはJRがあるしなぁ~

 

ABOUT ME
田舎はん
PG・SEの経験はあるが20年前の事。 インターネットの知識は素人なみだが、住んでいる地域、体調を考えてインターネットに挑戦します。 B型の就労支援事業所にも週に3日ほど通って作業しています。